ピアノ工房関西のピアノ買取の口コミ評判を厳選。(兵庫県尼崎市)

ピアノ買取を選ぶ基準としては「どのピアノなら買取出来るか?」と「買取可能なエリアは?」を優先的に選ぶ事が多いです。

実際、ピアノ買取業者を見つけたとしても持っているピアノは買取対象外、自分が住んでいるエリアは買取対象外となってしまえば業者探しに割いた時間が無駄になってしまいます。

今回ご紹介のピアノ工房関西は名前だけだと関西に住んでいる人しか恩恵が無さそうな雰囲気がありますが、実は良い意味で期待を裏切ってくれるお店です。その理由についてピアノ工房関西の口コミ等交えこれから解説していきます。

↓8割以上が利用している人気No.1のピアノ買取一括査定はこちら↓

人気No1!ズバットピアノ買取比較【最速1分で見積もり完了】 ズバットピアノ買取比較は数あるピアノ一括買取サービスの中で業界シェアNo.1を獲得しています。

ピアノによって査定基準が違う全国のピアノ買取業者と提携しているのであなたのピアノの条件に合った最高値の買取業者とマッチングすることができます。

実際に管理人も過去にズバットピアノ買取比較で見積もり比較したところ、54,000円から120,000円まで値上げすることに成功しました。

  • 入力が簡単で1分で無料見積もり
  • ピアノ一括買取業者のシェアNo.1
  • 管理人の実例:54,000円→120,000円(2倍以上の値上げに成功)

【無料】No.1のズバットピアノ買取比較はこちら!

>>【人気記事】ピアノ買取一括査定の比較はこちら


ピアノ工房関西のピアノ買取(売却)の口コミ評判は?

従業員の対応がとにかく丁寧だった。

ピアノの種類:ヤマハ U2G
購入金額:26万円
経過年数:35年
買取業者:ピアノ工房関西 中古ピアノ買取センター
買取場所:ー
買取査定額:4万円

母親が実家で弾いていたピアノを息子の私が、弾きたいということで、引きとってきたものでした。私は3歳から16歳までピアノを習いましたが、その後は完全にピアノから離れた生活でした。

それでも実家にいる間はたまに弾いたりしたので使用する機会はあったのですが、私が一人暮らしで家を出ると誰も使うことがなくなり、場所も取るので売ることにしました。

買取り業者はネットで調べて1番評価の高かった中古ピアノ買取センターにお願いしました。他にも査定してもらおうか迷ったのですが、その業者の電話応対が丁寧で、電話した翌日には出張査定してもらえるというスピーディーさだったので1社だけにしました。

購入してから約35年という長い年月が経っているだけあって、ピアノの内部にはいたるところにカビが発生していました。調律も狂っており、はっきりいってこちらが費用も出さずに買取ってもらえたのが不思議なくらいの状態でした。

カビの状態を実際に見た母親は、最初はもっと高値がつくと思っていたようですが、買取ってもらえるだけでありがたいと、その場で買取りを即決しました。それから約3日で引き取りにきてくれました。

ピアノ工房関西のピアノ買取の価格相場は?

経過年数(10年未満) 経過年数(10年以上~20年未満) 経過年数(20年以上~30年未満) 経過年数(30年以上~)
アップライドピアノ 250,100円~481,000円 150,500円~252,000円 54,800円~150,600円 22,300円~55,400円
グランドピアノ 500,200円~800,900円 303,000円~502,500円 150,700円~301,900円 55,100円~150,800円
電子ピアノ 25,100円~60,100円 0円~25,200円 0円 0円

※上表の価格は当サイトの口コミなどから集めた情報であり、買取価格を保障するものではございません。

ピアノ工房関西よりも高価買取してもらう方法!

ピアノ工房関西でのピアノ買取で高価買取を期待したいのであれば、相見積もりをするのがオススメです。ピアノ工房関西とは別にピアノ買取業者へ見積もりを出してもらい、その見積もりを元に価格交渉を行います。

例えば「〇〇(業者名)さんで査定してもらったら〇〇(買取価格)円になりましたが、ピアノ工房関西でもそれぐらいの価格でしょうか?」と質問するような形で相見積もりをしてもらえば、買取額がその業者よりも高くなった状態での買取も期待出来るでしょう。

相見積もり用の見積もりを作る場所としてオススメなのが、複数のピアノ買取業者へ見積もりを出してくれるピアノ一括査定です。ピアノ一括査定では1回の入力で複数の業者へ同時に見積もりを出してくれるので手短に複数の見積もりを用意出来るメリットがあります。

相見積もり用の見積もりを確保以外にもピアノ一括査定では入力した情報を元に複数の業者を紹介してくれるので、業者探し的な意味でも有効です。同じピアノ買取業者でも、特に買取に力を入れているピアノの機種や業者的に欲しているピアノ等違いがあるからです。

買取して欲しいピアノでも高い値で付けてくれる所もあれば、安値の値段で付けてくる所もあると業者によって様々です。更に、対応エリアや支払い方法等も比較しやすくなるので、自分に合ったピアノ買取業者も見つけやすくなります。

内容次第では本命のピアノ工房関西よりも良い値で付けてくれたり、より良いサービスを提供してくれる業者とも出会う事が出来ます。

>>【人気記事】ピアノ買取一括査定の比較はこちら

ピアノ工房関西の特徴は?

ピアノ工房関西での買取対象のピアノはアップライトピアノとグランドピアノのみですが、この条件をクリアすれば年式やピアノの状態に関しては査定へ大きく影響が出る事がありません。少なくとも、発売されてから20~30年経っているピアノや修理すれば使える程度の損傷があるピアノは買取可能です。

ピアノ工房関西では自社工房を持っており、状態に関わらず買取したピアノは全体的に手入れを施して再生、その後中古ピアノとして販売します。買取したピアノは海外での販売も視野に入れているので、海外での需要も見越して値段を付けてくれます。

買取額も査定時と引取時で状態が余程剥離した物で無ければ変動する事も無いです。査定から引取まで数週間掛かったとしてもその間に買取額が変動してしまう事はありません。

ピアノ工房関西のもう1つの特徴として対応エリアの広さにあります。店名に関西とあるので対応エリアは大阪や兵庫を中心とした関西圏だけしか対応していない物と最初は思うでしょう。しかし、関西とは名ばかりで、実際は関西以外のエリアにも買取対応しています。

関西圏以外にも対応している独自の輸送網を持っており、現在だと中四国と九州(沖縄県除く)にも買取対応しています。離島に在住等で地形的にトラックでの運搬が難しいで無ければ、西日本に位置する都道府県でなら殆ど対応していると言っても過言ではありません。

ピアノ運搬費等の手数料も全て自社負担してくれるので、手数料が買取額から引かれてしまう事はありません。関西から見てかなり遠方の地域に在住の方でも手数料を気にする事無く買取出来ます。

ピアノ工房関西の会社情報詳細

会社名 ピアノ工房関西
本社所在地 〒660-0803 兵庫県尼崎市長洲本通2丁目9番48号
事業所(支店)
代表者名(社長名) マネージャー 森松敏晃
電話番号 0120-329-505(10:00~17:00)
公式URL https://www.piano-kobokansai.com/
事業内容 ピアノ買取、中古ピアノ販売、修理、クリーニング、塗装、調律、保管、レンタル、消音ユニット取付
商標/特許
関連会社 共同運営会社
・新響株式会社
・三木楽器株式会社
古物商許可証 兵庫県公安委員会許可第631336800001
中古ピアノの輸出先 日本国内及び海外
買取対応エリア 関西・京阪神地区をメインに中国・四国・九州にも対応
ピアノ買取一括査定サービスの提携 あり(引越し侍ピアノ買取)

参考:ピアノ工房関西公式ホームページ

関連記事

  1. 徳島にある黒崎楽器のピアノ買取の口コミ評判や特徴。

  2. ピアノを売るのにピアノ一括査定がおすすめな理由5つ。

  3. ピアノ買取と下取りの価格相場比較。どっちがお得?

  4. ピアノ買取(ヤマハ)の口コミ評判や料金相場は?

  5. 岩手県のピアノ買取査定の口コミ、おすすめ業者4選、裏技特集!

  6. 広島県のピアノ買取業者5選。広島で中古ピアノを高く売る!