Qsic(キュージック)の楽器買取の評判と高く売る方法※神戸・なんば店

Qsicは神戸や三宮を中心にギターや弦楽器、更には電子ドラム等の楽器も数多く買取しています。楽器買取に加えて楽器販売も行っているので、これから音楽を始めようとしている初心者から10年以上楽器演奏している経験者にもおすすめです。

しかし、同じエリアかつ買取対象の楽器も同じな買取業者は数多く確認されています。

おすすめとは言っても他にも業者がいるならQsicじゃなくても良いのでは?と思われるかもしれませんが、Qsicではこの点を把握した上で独自の買取サービスを用意しています。

これらのサービスを中心に、この記事でQsicの買取についての解説を始めていきましょう。

人気No.1!楽器の買取屋さん【最速30分で無料出張買取】
ネットの楽器買取で10年以上の実績がある会社で、楽器に精通した査定員に査定してもらえます。ネットならではのスピード感で、申し込みから最短30分で訪問、そして最短2時間で現金支払いが完了します。管理人である私自身実際に出張査定をしてみたところ、他社の査定額32,800円の楽器を65,000円で売ることに成功しました!楽器を売るか考えている人は一度無料の出張査定をしてみるといいかもしれません。
  • 出張・配送・査定手数料無料
  • ギター・管楽器・鍵盤楽器など豊富な買取品目
  • 管理人の例:他社32,800円査定のギターが65,000円

楽器の買取屋さんはこちら

関連記事楽器の買取屋さん(ギター買取)の評判から分かるおすすめな理由5つ

Qsicの楽器買取(売却)の口コミ評判は?

男性
男性
すべて可もなく不可もなくといった感じでした

種類エレキギターギブソンレスポール
購入金額30,000円
経過年数3年以上
買取業者Qsic
買取場所大阪
買取査定額15,000円

売却理由はやる時間が無くなり自宅に置いておいても邪魔だったので引っ越しの際に売ることにしました。

個人的には3万円ほどでセット売りされていたものを購入したので、逆にお金になるか不安の中買取屋さんへ持ち込みましたが15,000円という金額が付きびっくりしました。

はじめは電話にて買い取っていただけるか尋ねたところ一度拝見させて頂きたいとのことで持ち込み、その後の査定でしたが電話対応も店内での対応も可もなく不可もなくといった感じでした。

ただ体感としましては大手買取店ならではのマニュアル通りの対応だなと感じたところもありますが、それはそれで徹底されているなと感じる反面、思いがあるものをやむを得ず手放しに来る方には少し冷たく感じるだろうなという印象でした。

結果の15,000円に関してですが前述したとおり飾り物同然だったので私は0円でも手放すつもりでしたが、あらかじめ相場を調べてからお店に伺うほうがよかったなと今更ながら後悔しております。

Qsicの楽器買取の価格相場は?

経過年数(10年未満) 経過年数(10年以上~20年未満) 経過年数(20年以上~30年未満) 経過年数(30年以上~)
弦楽器※1 250,000円~480,000円 150,000円~250,000円 54,000円~150,000円 22,000円~54,000円
管楽器※2 500,000円~800,000円 300,000円~500,000円 150,000円~300,000円 55,000円~150,000円
電子楽器 25,000円~60,000円 0円~25,000円 0円 0円

※上表の価格は当サイトの口コミなどから集めた情報であり、買取価格を保障するものではございません。
※1アコースティックギター、エレキギター、ベースなど
※2サックス、フルートなど

Qsicよりも高価買取してもらう方法!

Qsicではメールマガジンも配布されており、その中には買取金額アップキャンペーンの告知も用意されている事があります。

キャンペーンのタイミングに上手く合わせる事で、通常よりも高価買取が出来るようになります。同じ買取でも楽器の買い替えも検討中であれば、下取りサービスも用意されています。

下取りだと楽器の買取の際に最大10%UPの特典も用意されており、買取を利用するよりもお得です。

購入に関しても買取の際に貯まったポイントを使って割引も出来るので、高く買取も出来て安く購入も出来るとどちらの面で見てもお得です。

Qsicの買取はそのままでも高価買取が行えるサービスも多くておすすめですが、より確実な物にしたいとお考えなら他社の見積もりも取って見積もり比較の相見積もりを行うのもおすすめです。

その際におすすめの業者として「楽器の買取屋さん」が挙げられます。楽器の買取屋さんでもQsicで買取している楽器は買取対象にしていますが、一番の違いとして「手数料は全て無料」としています。

Qsicだと5,000円以下の場合は送料が発生していましたが、楽器の買取屋さんでは金額に関係なく手数料は無料です。つまり、送料無料となるので、買取額から送料だけ減額になってしまう事もありません。

同じ5,000円未満の買取で見た場合、送料の発生で減額確定のQsicよりも楽器の買取屋さんの方が送料は出ないので減額される事も無くてお得の結果になる事もあり得ます。

Qsicはおすすめの業者ではありますが、どの場面でも他社よりも優れているとも限りません。

先ずは楽器の買取屋さんを筆頭に、他社で見積もりを取って比較してから決めるのが良いでしょう

関連記事楽器買取のおすすめ業者5選【2022年全国版】※査定額が2倍!?

Qsicの特徴は?

Qsicの特徴としてQsicで買取を依頼した人には100円につき1ポイント付与されるポイントサービスが用意されています。

このポイントはQsicのお店もしくは販売サイトの買い物の際に最小100ポイントから最大3万ポイントの間で1ポイント単位で利用可能です。

つまり、今後楽器を買い換える事が起きた時でもQsicなら買取の時に付与されたポイントをそのまま使う事が出来るので、安く楽器を買えると言う事にも繋がります。

楽器を丸々買い換えるとなると中古言えど高い出費になる可能性は高いので、少しでも安く買えるようになるでもQsicはお得です。

Qsicの買取方法は基本的に店頭買取ですが、近くにお店が無い人向けに宅配買取サービスも用意されています。宅配買取サービスでは売りたい楽器をQsicのお店へ送るだけで買取が出来るので、お店に持ち込むのが難しい人でも簡単に買取りが可能です。

ヤマト運輸とも提携しているので、最寄りの営業所への持ち込みや集荷にも当然対応しているので利用も簡単です。気になる送料についてですが、5,000円未満の買取の際には送料が発生してしまいます。

幾ら発生するのかは事前査定の際に教えてくれますが、基本的にはヤマト運輸で決められている送料を前提に決めています。逆に5,000円以上からの場合は金額や荷物の量次第ではありますが、無料サービスも提供されています。

Qsicでも梱包数を抑えれば買取額はそのままに送料も無料になるとまとめ売りも推奨されているので、楽器が複数ある時にはまとめ売りがお得です。

楽器はあっても梱包材やハードケースが無い時には無料で貸し出しも行っているので、お持ちで無いなら利用した方が楽器を安全に運べる意味でもおすすめです。

また、一部地域限定ですが、出張買取も用意されています。出張買取ではご自宅までスタッフが赴いてその場で買取を行うのが一般的ですが、Qsicでは楽器をお預かりした後にお店に一度帰ります。

その代わり、お店へ持ち帰る事で細かい部分まで丁寧に査定しており、査定完了後は振込で現金を渡してくれます。

他社の出張買取に比べると少し時間は掛かりますが、自宅で査定されるよりも正確な査定も出来て長期滞在もされ無いメリットもあります。お店に行けない時で対象エリアにお住まいであれば、こちらも買取の選択肢としておすすめです。

Qsicの会社情報詳細

会社名/屋号 株式会社LUXTIS(ラグティス)/中古楽器専門店Qsic(キュージック)
本社所在地 〒650-0021
兵庫県神戸市中央区三宮町1丁目8-1 さんプラザ 3階
創業/設立 2005年3月/2007年3月
事業所(支店) 〒542-0076 大阪府大阪市中央区難波3-8-9 なんばマルイ 5階
代表者名(社長名) 櫻井高幸
電話番号 0120-236-929 / 078-335-5076
公式URL https://www.gakkikaitori.com/
事業内容 音楽機材・楽器の買取・販売
商標/特許
販売サイト https://www.qsic.jp/
古物商許可証 兵庫県公安委員会 第631160700008号
中古楽器の輸出先 国内(店舗、通販)
買取対応エリア 全国
アルバイト・求人情報 Qsicの求人情報一覧

参考:Qsic公式ホームページ

関連記事

  1. イケベ楽器(イケベバイキング)の楽器買取の評判と相場価格は?

  2. 石橋楽器の楽器買取の口コミや特徴は?買取額アップ術紹介!

  3. 楽器買取のおすすめ業者5選【2022年全国版】※査定額が2倍!?

  4. 【超厳選】名古屋のギター買取おすすめ業者4選!

  5. ハードオフのギター買取の口コミ評判と高く売る方法まとめ。

  6. 楽器の買取屋さん(ギター買取)の評判から分かるおすすめな理由5つ