【2022年最新】古銭買取のおすすめ業者※47都道府県対応

2022年の古銭買取業者として最もおすすめできる業者を8社ピックアップしました。

バイセル

バイセルの古銭買取は、幅広いアイテムが買取対象になっています。ほかの企業では買取ってもらえないことが多い「1968年第19回メキシコオリンピック大会記念メダル」や「1972年第20回夏季オリンピックミュンヘン大会公式記念銀メダル」などのアイテムも、バイセルであれば査定実績があるほどその取り扱い商品は幅広いものになっています。

また、シミや汚れがあるからといって諦める必要はありません。処分する前に、まずは気軽に無料査定してみるのがおすすめです。なお、バイセルの古銭買取は、出張・店頭・宅配の3つから好きな方法を選ぶことができます。

しかも、出張買取は47都道府県に対応しており、宅配買取も全国どこからでも送料無料で利用可能です。店頭買取利用時には、関東地方にある4店舗、大阪にある2店舗、仙台にある1店舗、名古屋にある1店舗いずれかに出向けばその場で買取に対応してもらえます。

⇒バイセルの公式ページ

福ちゃん

福ちゃんには、古銭に精通した査定員が多数在籍しています。そのため、日本の古銭だけでなく、刀銭や馬蹄銀といった中国古銭などについても、しっかり価値に見合った査定額で買取ってもらうことができます。また、査定をしてもらったからといって必ずしも買取ってもらう必要はありません。

提示された価格に納得できなければ買取を断れるうえに、買取が不成立となった場合についてもキャンセル料や査定料が取られることはありません。そのため、持っている古銭の価値を知りたいという目的だけで来店する人がいるほどです。

なお、買取は全国対応の宅配・出張買取に加えて、関東地方や大阪、愛知、静岡、岡山、福岡、宮城などにある14の実店舗で直接買取ってもらうこともできます。

⇒福ちゃんの公式ページ

大黒屋

大黒屋では、近代貨幣や大判・小判、古金銀、古紙幣、丁銀・豆板銀、地方貨など、幅広い古銭が買取対象になっています。しかも、傷や汚れがあるものや、箱や付属品がないものであっても多数の買取実績を誇るのも、大黒屋の特徴です。

そんな大黒屋の古銭買取の利用にあたっては、全国240箇所にある大黒屋のうち、古銭買取に対応している店舗に足を運ぶ必要があります。

なお、査定が難しい古銭買取にあたっては、その価値を正しく見極めることを目的に一度預けて2から3日後に結果がわかるようになっています。

そのため、少なくとも2回お店に足を運ばなければなりません。ただ、その分だけ丁寧に、希少価値のある古銭に対してもその道のプロである査定士が確かな価値をしっかりと見出してくれます。

⇒大黒屋の公式ページ

さすがや

さすがやの古銭買取の実績は、さすがやのホームページ上に店舗別・買取品目ごとに査定結果の詳細が掲載されています。

そのため、自分が売りたいと考えている古銭の相場などをホームページ上で事前に確認することができます。たとえば、伊藤博文の旧紙幣帯付100円札100枚束は11,000円で買取った実績などが紹介されています。

また、スマートフォンで撮影した写真を必要事項を記入したうえで送付すると、無料で査定額を提示してもらえます。持っている古銭の価値を知りたいときにも便利なサービスです。

なお、実際に買取を行ってもらう際には全国にある44の実店舗へ直接来店する以外にも、出張・宅配買取の中から好きな方法を選べます。

⇒さすがやの公式ページ

八光堂

八光堂は骨董品や美術品の買取を行っている業者で、古銭の買取実績も豊富にあります。創業から40年という歴史があり、古銭に詳しい鑑定士が査定を行っています。

古銭のような美術品は日々相場が変動するものですが、鑑定士はリアルタイムの相場の動向を常に把握しています。また、希少価値のある古銭を多数取り扱ってきた実績もあります。

自社で古美術商やギャラリー、画廊などが集まるオークションも開催しており、販売ルートが確立しているので高値で買取りを行うことができます。銀座本店を始めとし、全国に店舗を展開しています。

店頭での査定だけではなく、出張による査定やLINE査定、メール査定なども行っています。査定は全て無料なので、気軽に依頼することができます。

⇒八光堂の公式ページ

大吉

大吉は、古銭や古紙幣の買取を行っている専門業者です。北海道から沖縄まで全国で店舗を展開しており、店頭買取や出張買取、郵送買取、LINE査定などを行っています。

古銭売買に特化した古銭商と連携して査定を実施しているので、全国どこの店舗でも専門的な知識を活かした査定を行うことができます。そのためプレミアがつく古銭などは、高値で買取りを行うことができます。

LINE査定は売却を考えている古銭をスマートフォンで写真に撮り、LINEで送るだけなので簡単です。郵送買取も送料や手数料は無料となっているので、手軽に利用することができます。大吉の特徴としては、キズや汚れがある保管状態の良くないものでも買取ってくれることが挙げられます。

⇒大吉の公式ページ

なんぼや

なんぼやは古銭の買取実績が豊富で、全国に130店舗を展開する買取専門店です。駅から近い利便性の良い場所に立地しているので、アクセスしやすい場所にあります。

日本で発行されていた一圓銀貨や幕末期から明治時代にかけての藩札、人気が高まっている中国古銭など様々な古銭を取り扱っています。4枚セットの中国古銭が、100万円以上の買取額になったこともあります。

また、2点以上持ち込むと買取額がアップするので、複数の品を買取ってもらいたい時に役立ちます。古銭以外の骨董品や美術品、ブランド品なども取り扱っているので、家の中にあるものを全部処分したい時などにもおすすめです。

古銭の買取では確かな鑑定眼を持っており、最新の相場を考慮した上で査定を行います。

⇒なんぼやの公式ページ

日晃堂

日晃堂は、横浜の本店を始めとして全国で美術品や骨董品の買取を行っているお店です。古銭の買取経験が豊富な査定員が多数在籍しているので、価値に見合った査定額を提示することができます。

旧10円金貨や中国大型古銭、一分金、安政二分判金など希少価値の高い古銭の買取を行った実績もあります。中国古銭の買取実績も豊富で、中国古銭の中には高い値がつくものも多いです。

真贋が不明な古銭などにも対応しているので、もしかしたら偽物かもしれないと思った場合にも気軽に査定を依頼することができます。

独自の販売ルートを確立しているので、キズや汚れがあるものでも大丈夫です。査定料や手数料は一切かからず、査定を受けた後でもいつでもキャンセルすることができます。

⇒日晃堂の公式ページ

【古銭買取のおすすめ裏技】古銭を高く売る方法とは!?

お手持ちの古銭を買取してもらいたければ、古銭買取専門業者に依頼した方がおすすめです。古銭の取り扱いを専門としている以上、古銭の知識が豊富な鑑定士も在籍しているので相場価格と比較した適正価格を付けてくれます。

少なくとも素人による鑑定で安く買い取られるリスクは回避出来ます。しかし、買取をする以上は高価買取してもらいたのも本音です。

高価買取を希望するのであれば「複数の古銭買取業者同士で相見積もりを行う」 事をおすすめします。

何故相見積もりなのか?と気になる所ですが、これは同じ古銭買取業者でも得意とする古銭が業者によって違うからです。

特に買取した古銭を高値で販売出来る販売経路を業者が確保されているか否かは重要であり、確保されていなければ安値での買取になる可能性は高いです。

冗談みたいな話ですが、同じ古銭でも1万円以下の買取となる業者もいれば、反対に10万円以上で買取となる業者もいたりと買取業者が1つ違うだけで貰える現金も大きく変わります。

そうならない為にも1つの買取業者だけに絞らず、複数の古銭買取業者で見積もりを依頼する必要があります。そこから買取価格が高い業者で相見積もりを行い、その中から高価買取してくれる業者を絞り出します。

絞り出した業者に依頼する事で、古銭の高価買取を確実な物に出来ます。

次に買取を依頼するにしても何処で売った方がおすすめなのか?と売る場所も気になる所ですが、こちらについても「古銭買取専門のお店に依頼した方がおすすめ」と結論を出します。

古銭はオークションサイトやリサイクルショップでも取り扱いしている所は多く、売る場所を探すのは然程難しくないです。

しかし、古銭買取専門業者がいるお店なら古銭専門の鑑定士も在籍しており、専門知識を元にしっかりと査定してくれます。

鑑定士もいない所で売るよりは買取価格は元より、査定内容の信頼性も高いです。買取方法も一般的な買取業者と変わらず、店頭買取に加えて出張買取や宅配買取も用意されているのが殆どです。

また、売りたい古銭の写真を元に鑑定士に事前査定してもらえるサービスも同様に用意されています。出張費や送料等も基本的に業者側で負担なので、買取価格から減額される事もありません。

余計な手数料も掛からない上に鑑定士も在籍しているとなれば、古銭買取専門業者のお店を選んだ方がお得です。

関連記事

  1. 京都の古銭買取査定が2倍!?おすすめ業者4選と高額売却方法